背骨が歪んでいる?根本治療が大事!

胸椎が硬くて動かない・・・腰椎も硬いかなぁ。

首の付け根のあたりもハリがあるんだよなぁ。

これってもしかすると、背骨が歪んでいるんじゃない?

頸椎のズレは自律神経失調症の原因

自律神経失調症って言葉はよく聞きますが、自分がそれに当てはまるのか?なんて考えたこともありません。

でも、その症状をみていると、なんだか、当てはまるような気がしてきます。(ーー;)

不眠症

毎日8~9時間くらい布団に入っているので、あまり考えたこともないのですが、私はとっても寝付きが悪いのです。1~2時間は普通にかかりますし、3~4時間なんてこともしばしばあります。

これも不眠症の一種なんだそうです・・・(ーー;)

加えて、夜中に目が覚めることが多いのですが、これも不眠症の一つらしいです。年々夜中に目覚めることが増えてきたので、単なる老化かと思っていましたが、一概には言い切れないようです。

今まで仕方ないと諦めていた寝付きの悪さが治るとしたら、そして、毎日ぐっすり眠れるのなら・・・という期待に溢れてしまいます。

冷え性

夏場はそうでも無いのですが、冬なんて、手首から先と、足首から先の冷え性は相当なものです。妻にはいつも病気呼ばわりされています。最近筋肉が緩んできて多少改善の兆しはあるものの、依然として冷え性であることは間違いありません。

他にも当てはまらないでもない症状がチラホラあります。過剰な心配性なのも症状の一つなんでしょうね。

 

なんだか、自律神経失調症を治したい気分が盛り上がってきていますよw

自律神経失調症の原因

自律神経失調症の原因としてはいろいろあるのでしょうが、その一つに脳幹の圧迫というのがあるようです。

首の骨(特に首の1番上の骨)がゆがむと、脳幹を圧迫してしまい、自律神経の乱れを引き起こします。

キーワードとしては、第一頚椎。そして脳幹。第一頚椎はアトラスとも呼ばれるそうです。

ここを改善したいところです。

胸椎が歪んでいる

頸椎はズレているような気がするのですが、胸椎あたりはどうなんだろう?と思って、妻に「背骨って歪んでる?」と訊いてみました。

すると、「胸の後ろあたりの背骨が軽くS字になってるなぁ」。あ、そうですか。。。(ーー;)

こりゃぁ、ダメだな。

 

クロールで泳いでいる時に、私はどうしても右に寄っていく癖があるのですが、実はローリング自体もちょっと怪しいんです。

どうも軸がまっすぐしない感じがあるので、もしかしたら背骨が歪んでるのかもしれないなぁなんて、こっそり思っていたのです。

 

でも、素人目で見て歪んでいるということは、それなりに歪んでいるんでしょうねぇ。

ちょっと真剣に改善しないとダメっぽいです。

 

鍼は好きなので、結構マメに通ったりするのですが、鍼ってやっぱり対処療法的な側面があるのです。

もしかすると、経絡治療の鍼なら違うのかもしれませんが、私が好んでいるのはトリガーポイントに刺鍼するタイプですから、考えてみれば対処療法です。

これである程度は改善はしていくのですが、背骨が歪んでいるとなると少々荷が重いでしょうねぇ。

ましてや頸椎のズレは鍼ではきっと無理じゃないかなぁ。

頸椎のアジャストとなると、カイロプラクティックですよねぇ。

胸椎の歪みは頸椎で治る

カイロプラクティックといっても、本当に多種多様です。

手技のほか、アクティベーターという道具を使うのも結構人気でしょうか。

他にも調べると色々ありますね。先ほど上げたアトラス専用の機械なんてのもあるみたいです。

 

治し方もいろいろあるようです。

私の中では、カイロプラクティックというと頸椎を治せば全て治る的なものかと思っていたのですが、そうでもないみたいですし。

腰椎、胸椎の順番でアジャストして、頸椎をアジャストするという方法もあるみたいです。

それでも、第一頚椎のズレが治れば、背骨の歪みがとれてくるそうです。

頸椎1番のアジャストだけで治るからといって、胸椎を身体任せにするのではなくてそちらを先にアジャストするというのも手っ取り早そうな気もしますねぇ。

カイロプラクティック院を探す

いきなり余談から入りますが、妻のお姉さんの元夫というのが実はカイロプラクティックをやっています。なので、昔、首のズレを治してもらったことがあるそうです。

「ズレを治してもらった途端、急に血がどっくんどっくん流れ出したみたいで、しばらく火照って大変やった」とか言っていました。

想像ですが、これは脳幹の圧迫がとれて、一気に流れ出したという感じなのでしょう。

 

カイロプラクティック院の中には、治療後、10分から、長ければ数時間、院内で休んでから帰ってもらうというシステムになっているところが少なからずあるようです。

妻の話を信じるならば、治療後に休憩のシステムのあるところの方が、正しい治療をしているのではないかって気がしますよねぇ。

アクティベーターメソッドのカイロプラクティック院はあまり休むシステムがないような気がします。

というか、アクティベーターメソッドの場合、神経系の治療が主で、骨を直接触ることがあまりないような気がするのですが・・・よく言うと、じんわり治すんでしょうねぇ。

でも、何だか今回の私のケースでは、ちょっと違う気がします。アクティベーターメソッドの先生は何度か通っているところがあるのですが、今回は別のカイロプラクティック院を探そうと思います。

 

カイロプラクティック院って、結構沢山あります。日本の場合、資格がありませんから、素人でも店を出せないわけではありません。整体やマッサージと殆ど違いのないところも少なくありません。

正直なところ、専門学校を出ただけの先生に、首をあまり触って欲しくはない・・・それが人情というものですよねw

m(_ _)m

一方で、海外では医師同様に資格がありますして、Dr.を名乗っています。従って、基本的には海外の大学を卒業したようなカイロプラクターにお願いしたいところではあります。

ただ、海外の大学を出たから凄いというわけでもないので、これに関しては、あまり重要視しないつもりです。最後に、2人残ったときに、一方が海外の大学出身なのなら、そちらを選ぶという程度でしょうか。

それよりは、経験値が高そうなカイロプラクターを見つけたいなと思います。

単純にいえば、年齢が高い先生。少なくとも10年以上の経験のあるカイロプラクターが望ましいです。

少なくとも10年間は大きなトラブルなしでやってきている可能性が高いわけですから、多少の安心感はあります。

これも、長くやってればいいってものでもないので、一概に言えないところではあります。

 

そこで、上述したキーワードが登場するのです。「第一頚椎(アトラス)」「脳幹」です。そして、「治療後に休憩」です。

 

正直なところ、素人がどれの手法がいいのかの判断はつきませんし、それはプロにしても同様だからこそ、様々な手法が存在するのでしょう。もしくは一長一短があると言うことでしょう。

 

ですから、最終的には、カイロプラクターの腕次第という根本的なところに至ります。

私もカイロプラクティック院を探すにあたり、上述したようなキーワードを中心に探しますが、施術の流れや設備も診ますが、最終的には、カイロプラクターのプロフィールや写真だったりします。写真を見た第一印象でダメだと思ったら、相性が悪いでしょうから止めておきます。

 

そんな感じで探しているのですが、どこも一長一短があって、なかなか良いところが見つかりません。あまりにも遠いところは通えないし・・・

 

さて、どこか良いところがないものでしょうか。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ