与沢翼のダイエットにみるストイックさ

2018年夏、与沢翼さんが、ダイエットの様子をtwitterで呟いていますが、これがなかなか凄い。

与沢翼さんに関してはあまりいい印象を持っていなかったのですが、この一連の呟きをみてて「やっぱり結果を出す奴はデキが違う」ことを実感させられました。

90kg超から62kgまで30kgのダイエットを3ヶ月ほどで達成しようとされています。

ダイエットは一気に減らしてダラダラ継続

ほんま、そのとおりや。

通常は、ゆっくりやれってなるわけでしょうが、私の大したことの無い人生経験からしても、ダラダラ続けてもなかなか結果はでない。

継続は力なりを実感することも少なからずありますが、それはダイエットじゃないわけで。

そりゃ、食生活を改善していけば、自然に痩せるというものでしょうが、恐らく、与沢さんのような性格の人には無理で、一気に下げてそこを維持する方が遙かに簡単だと思うのです。

そもそも90kg超えてる人が、ちょっとずつ痩せるなんてことができるんでしょうか? やっぱり、短期集中が最も可能性の高い方法だと思うんです。世間の常識って結構いい加減でね、うまくいかない典型なことがよくあるので、だいたい人がやらない、できない方法の方が効果的なもんです。

まさに王道。

積み重ねで王道をいくって実は結構大変で、机上の空論のことが多いのは、人生経験を重ねると感じるところではないでしょうか。

「人と違う事で短期で結果を出しそれを元手に王道にいく」

その通りだと共感します。

食べないだけでなく有酸素運動も必要

この3つ目はいいですね。初期段階では結構効きそうです。

筋トレは基礎代謝は上がるのですが、同時に筋肉が増えると体重も増えるので、体重計との相性はあまりよくないです。それでもダイエットの目的は通常見た目や健康等でしょうから、そういう意味ではある程度こなしていた方がいいに決まってます。

痩せるだけなら食べなけりゃいいんです。それだけで痩せますが、さすがに30kgを痩せるとなると食べないだけだとちょっと厳しそうです。

というのも、人間の身体は、食べる量が減ると自ずと省エネ化していきます。少ないカロリーでも生きていけるようになるようなのです。従って、初期段階では食べなければ痩せていくのですが、長期間に渡ると、その摂取カロリーに身体が慣れてしまいます。

すなわち、基礎代謝が減ってしまうのです。ですからそこからさらなるダイエットとなると、基礎代謝以上のカロリー消費が必要です。

それが、有酸素運動となるわけで、これでダイエットも本格化ですw

断食ダイエットは効果的だが、断食後が大事


私は、6日間の断食経験があります。その間は水だけの本断食です。

経験からすれば、だいたい一日に1kgほど痩せますが、5,6日目あたりはやや鈍化した記憶がありますので、長くやれば痩せるってものでもないでしょう。

また、ツイートの返信には身体に悪いから止めろ的なのものもありますが、飽食の現在において断食はむしろ身体にいいもので、病気を治す目的で断食をする例も少なくありません。私が行った断食道場にも薬抜き目的で来ている人もいました。

ただし、断食の一番危険なのは断食後です。断食後にいきなり普段の食事をすると命にかかわる危険があると言われています。その点だけは要注意ですが、通常は断食後に普段通りの食事はできないと思います。(^_^;

無理して食べない限りは食べたいと思わないです。内臓が完全に休んでいますから、食べろと言われても身体が受け付けないので、自分の身体に敏感であれば、食べない筈です。ここを身体を無視して食べるとヤバイという話です。

断食中は、このまま一生食べずに過ごせるんじゃないかって思うくらいになるんです。何も食べないで生きてる人がいるって話も本当かも?ってマジで思います。

栄養失調なんて、一体なぜ起こるんだろうって不思議に思うくらいです。もしかすると栄養をとらないとダメだと思い込んでいる人だけに発症するんじゃないかと思っています。そのくらい断食のデメリットはやってみると感じません。

本当かどうか気になる人は、お試しくださいw

ただ、与沢さんのように断食しながら有酸素運動ってそうそうできないです。

断食をしていると、どうしても動きが鈍くなっていきます。与沢さんの場合、水だけじゃなくて、プロテインや酵素ドリンクを摂取しているようですから、その分、動けるんでしょうか。

それでも、上述したとおり30kgを痩せるとなると、断食だけでは時間が足りないです。
カラータイマーが点滅してしまいます。だから、有酸素運度は不可欠です。

しかし、断食云々抜きにして、毎日1時間泳ぐって、ちょっとやそっとじゃ真似できませんよ。

私も今でこそ毎日1時間泳いでいますが、ちょっと前までは週4日でもしんどかったですから。

しかも、与沢翼さんの場合、それまで一切運動をしていないわけですから、どの位のスピードで泳いでいるのか分かりませんが、たとえ超スローペースであったとしても毎日泳ぎ続けるなんてことは、ほとんどの人ができない筈です。

ほんと、ストイックです。

このツイートが7月25日ですが、この前後数日間に、何故かプールに、普段見かけない与沢さんな雰囲気のお兄さんが数人・・・

はっきり書くと、太ったお兄さんが泳いでいますw

ただ、ほとんどの人は1回で見かけなくなりましたし、そもそも1時間泳いでいるような人は皆無・・・いや、1人だけいました。その人だけは、結構毎日見かけました。彼も1週間続かなかったようですが・・・

皆さん、時間帯を変えたのか止めたのかは知りませんが・・・そして、最終的には誰もいなくなりました。(^_^;

毎年、一時期だけ泳ぎに来る人はいるんですけど、ほぼ全ての人に共通するのは、痩せません、続きません。

1年継続する人なんてまずいないです。長くて半年弱。時間帯を変えたりプールを変えたりしてるのかもしれませんが恐らくは止めてしまうんだろうと思います。

逆に継続している人は・・・あ、痩せてないですね。水泳で痩せようと思っても水泳だけでは痩せません。たぶんいっぱい食べるとダメです。運動と食事制限が基本ですw

動かす箇所が痩せる!腹を引っ込めたかったら腹を動かせ!

たしかにお腹周りってなかなか痩せないですが、考えてみればあまり動かない部位ですよね。顔もね。

お腹と顔って最初に太って最後に痩せるのは、動きがないからなんでしょうね。

それが分かったらあとは、お腹を動かせばいいわけだ。

フラフープしかないな。ん?あれもお腹はあまり動かないか???

ラジオ体操の中にありますね、身体を大きく回すヤツ。アレをずっとしてればいいのかな。それ以外にお腹周りを動かす運動が思いつかない。

腹筋という筋トレもありますが、私はあれは嫌い(やりたくないということではなくて腹筋運動自体に否定的)なので、それ以外でお腹を大きく動かす運動って

筋トレの後の有酸素運動をしてちょっとしか食べない、これ大事です。

ダイエットの為にロードレーサー購入!!!


正直に言えば、なぜコルナゴ?って思ったんですが、この写真見て、私も一目惚れ・・・(*^^*)ポッ

コルナゴって、こんなに格好良かったっけ???

コルナゴって、ちょっと古くさいイメージだったのが一変、めっちゃ欲しくなった。与沢さんが一目惚れしたのもわかるっていうもの。私も、これを見たらかなりグラッときたはず。というか、いま、猛烈に欲しい。

いや、話がそれましたが・・・自転車でダイエットに関しては、やや否定的な私です。

いえ、痩せると思いますよ、そりゃ、毎日100kmとか走れば。でも例えば、毎日20km走っても痩せないですよねぇ。。。

与沢さんが自転車でどのようにダイエットを試みるのか、とても楽しみです。

が、、、やっぱり、いらなかったかな、とおっしゃってましたので、ダイエットと自転車というのは、微妙なんでしょうね。長い目で見ればいけるんでしょうけど、短期ダイエットとしてはちょっと難しそうですね。

12時間歩いたら痩せたという人もいましたが、1回だけなら確かに痩せますが、それを毎日継続できるのか?という点と、毎日継続するとやっぱり痩せないという現実が待ってます。

私は、7時間くらいの散歩を週末にして平日は2時間くらいの散歩という時期がありましたが、まあ、大して痩せませんでした。ダイエット目的で歩いていたわけではなかったので、当然なんですが、日頃歩かない人が歩けば、初期は痩せますが、そのうち身体が散歩とバランスがとれるようになるので、全く痩せなくなります。

逆に、歩かなくなると太る・・・という状態です。止めるに止められない状況になります。

ダイエットの難しいのは、この止め方だと、改めて思いますので、与沢さんも、ダイエットを一段落付いた後がとても楽しみです。

でも、きっと彼のような一点集中の正確だと、リバウドも・・・本当に楽しみと思ってたら、ちゃんと考えてはりました。

ますます楽しみです。

もはや、ダイエットというよりは人生の教訓です。

しかも、言うことが男前や。なんか、どんどん好きになっていくw

継続は力なり!ダイエットも継続で?

継続は力なりといいますが、ダイエットも継続して行うことが大事なのではありますが、ここまで読まれると、ん?ほんと?って気にならないでしょうか。

人の身体は、なかなかよくできてて慣れてしまいます

食べなければ食べなくてもいいような身体になります。運動したら運動が楽にできる身体になります。

ですから、長くやればやるほど効果がなくなっていくのです。

必ず、バランスがとれるポイントが訪れます。そこで、もう一段ギアを上げないとなかなか難しいものです。

一般的な人だとせいぜい10kg程度のダイエットでしょうから、その程度なら、与沢翼さんの例のように一気にいってしまうこともできるでしょう。

しかし、与沢翼さんが目指す30kgのダイエットとなるとやはりなかなか難しそうですね。

私も正直なところ、食べなきゃいけるだろと思っていたのですが、そう簡単な話ではなさそうです。

20kgほど減で止まってるようですが、ここからの10kgをどうすればいいんでしょうねぇ。

一旦ダイエットを中断して、食事を摂りながら現状維持を目指す。その後、もう一度アクセル全開というところでしょうか。

私もダイエット?

それはさておき、大事なのは、自分自身です。(^_^;

私は、現在170cmで60kg弱ですから、ダイエットの必要性は感じていません。

ちなみに20代の頃にピーク時は78kgまでいったことがありますが、その後はおよそ60kg代後半で過ごしてきたので、そういう意味でも現在はその頃より10kg近く痩せているので、ダイエットの必要性はないわけです。

しかし、お腹周りには若干の脂が多少ありますかねぇ。このあたりを克服するためと、もう一度身体を作り直すために、筋トレやってみようかな・・・なんて思ったり。

即断即決できないですがw

筋トレの後のプールは、自分のイメージ通り身体が動かなくて変な泳ぎになりそうだから、却下。

しかし、筋トレの後の有酸素運動はとてもいいのはよく知られていますから、

水泳→筋トレ→ランニングしながら帰宅

の日を設定したいと思います。週に1~2回。

筋トレは、普通の筋トレで、それとは別に初動負荷トレーニングも検討中なので、時間配分を検討して9月から頑張ろうかと・・・ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

即断即決できない私なので・・・

これで、身体を引き締める。最近緩めるばかりだったのでそろそろいいかな?と思っているのですが、まだ早いかなという気もして、なかなか即断即決できずに先送りしているのですが、たぶん、まだちょっと早いと身体は感じているんだろうと思っています。(^_^;)

あ、そうだ、今日から、ちょっと食事を減らしてみよう!

ちなみに、今の私は、朝食はパンとコーヒー、昼は食べず、夜はドカ食い(たぶん一般人の倍)、なので、夜は人並みに減らしてみることにします。

夜食べないと次の日がしんどいので、食べるようにしてたんだけど、最近、白髪が増えたのは、カロリー取り過ぎなのかも・・・たんぱく質はプロテインで補って、食事量を一度減らしてみよう。

後日談w
と思って、減らしてみたけど、身体の回復が遅すぎるみたい。次の日に泳ぎに行くと、しんどい。プロテイン飲んだりしてみたけど、それじゃダメみたい。

逆に、どかっと食べた翌日は比較的元気に泳げます。やっぱり食べないと身体が回復してくれないみない。食べるのも、もちろん肉でないとダメっぽいです。魚中心の和食じゃだめで、焼肉なんかが効果的w

というわけで、白髪より体力回復の方が大事なので、食事制限はやめました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

2018年8月3日ダイエットダイエット

Posted by encoo